BLOG TOP
  • 201709 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201711

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-03-20│
  • Category:Car

MID4は何者か?

チョロQのA品番,HG時代に発売された日産のMID4という車があります.
IMG_8553.jpg

ですがMID4という車は市販車では無くコンセプトカーだというのはご存知でしょうか?
ではこのMID4は一体何者なのでしょうか?

コンセプトカーなのに後にMID4Ⅱが出現したというくらいしか私は知らないのでちょっと調べてみました.

まず初代MID4は1985年に登場
Cnv4344.jpg
Cnv4345.jpg
チョロQ化されているのはこっちの初代ですね.
エンジンの搭載方法がミッドシップ,駆動方式が4WDだったので名前がMID4だそうで.
Z32等に積まれているのと同じエンジンが積まれて,パワーは230ps.
HICAS機能も搭載・・・What?
駆動方式が4WDなのはWRCの参戦を意識させたからだそうです.

これで実際に参戦してたらどうだったんでしょうね,Zラリーカー並みの伝説を残せたかもしれないのに残念です.
Cnv4350_20110320102114.jpg
あらカッコイイですね.

このMID4,市販をかなり意識してたらしいので周りからは「いつ発売!?」と言われてましたが結局発売されず.
夢のスーパーカーとなりました.ちなみに発売されたとしたら販売価格は1500万.NSX超えですか.

そして1987年に夢のスーパーカーが再来しました.
Cnv4347.jpg
Cnv4348.jpgCnv4349.jpg
「フロント,NSXのデザインパクってね?」と思った人,挙手しましょう.
そして考え直してみましょう.NSXは何年に販売されましたか?
むしろ逆なのかもしれませんね.

この車はMID4の次の車なのでシンプルにMID4Ⅱという名前で,見た目こそ違えど,リトラクタブルライトやミッドシップで搭載して駆動方式は4WD,ベルリネッタボディ等基本的なことは初代と変わっていません.
「見た目以外何が変わったんじゃいワーレー」と思う方もいると思いますが,
見た目以外で変わったのはエンジンですかね.

エンジンをツインターボ化してインタークーラー付きになっています.
さっきZ32と同じエンジンを初代は積んだと書きましたが,正確にはこのインタークーラー付を搭載してあります.
そのエンジンが送り出すPoweeeeer!!!はお馬さん330匹分でした.

サスペンション形式は,4輪ストラットからフロントがダブルウィッシュボーン,リアがマルチリンクへ変更され,HICASもHICAS-IIへと進化しているってなんのこっちゃ┐(´~`)┌

ですが,私でも分かるのはこのデザインは更に市販化を意識したということですね.
街中でこんな車走っててもあまり違和感なさそうですしね.カッコイイ・・・.

「ついに発売するのか!?」と囁かれてたなかでMID4Ⅱに不運が襲います.
時代は1990年代に入りバブルが崩壊し,MID4Ⅱもその影響を喰らってお蔵入り,コンセプトカーのまま市販されずに終わってしまいました.
本当に残念です.

時は数年がたった今,いつもの私なら「久しぶりにMID4Ⅲなんかが発売されると良いですね」なんて書きますが,
今日の私はちょっと気分がおかしいのでそんな事かけません.
なんせ最近の日産はリーフをはじめ電気自動車とか言うエコカーに目覚めてしまい,
どうせMID4Ⅲを作ったとしてもEVになるんだろうと予測が容易に出来ちゃいますから.
テスラのまねっこじゃねぇかと,どうせ叩かれるだけですよ.

ちょっと前にクラスの日直で朝に毎回スピーチをやらされるんですけど,
運よく私に回ってきたお題が電気自動車についてだったので
1分間だけしゃべればいいものを2分間も永遠と叩き落しましたからなお更電気自動車は勘弁.
話についていけた人は極僅かでしたが^^;
(話したいことを全部言おうとすると5分くらい話せたのは内緒です)

ではこのMID4の技術すらお蔵入りだったのかと言うと実はそうではなく,後のR32やZ32や180SXにその技術は受け継がれていったんだそうです.
・・・やっぱり今の日産じゃなくて当時の「技術の日産」の時代の方が絶対いいな・・.
"エコ病から脱出したら"是非ともMID4Ⅲを作ってもらいたいですね.
関連記事

Pagetop

Trackback

Comment

No title
ぼく、お気に入りのチョロQがMID4なんですよ。物語の主人公ですし。
なのでⅢは発売されてほしいです。
  • 2011-03-20│11:09 |
  • ナイナ URL│
  • [edit]
ミッドシップ4WD
ナイナさん>
MID4は発売はされてないとはいえカッコイイですもんね.
私も結構好きな車です.
ですがⅢが発売される際に本当に電気自動車だと何のためにMID4という車が生まれたのかと言う意味を失ってしまうので,
エコの波がどっかへ消えてからの方が無難だとは思いますね~.
Ⅲは私も出て欲しいです.
  • 2011-03-20│14:10 |
  • ゼットグラン URL
  • [edit]
エコ
エコの波多分ずっと続くでしょうね
もし環境が回復したらちゃんとしたエンジンの車出るかもしれませんけど僕たちとっくに死んでるでしょう(笑)
てか環境に悪いと叩かれるでしょうorz
  • 2011-03-21│17:06 |
  • jion1998 URL│
  • [edit]
eco...
jion1998さん>
そうならない事を切にながうばかりです. 
せめて私が還暦を迎えて時間に余裕が出来たらクルマで暴走できる状態にはしてもらいたい(笑)

「環境に悪いと叩かれる」ですが,私の意見としてはそれは無いと思いますね.
 そうだとすると今頃ブカッティヴェイロン叩かれまくってるはずですから.
むしろ環境にいいエンジンをつけると叩かれるのです.自動車好きたちから.
 私がエコカーが嫌いな理由として,本当に魅力に欠けるし,
企業はエコカーと言う一種のブランドを作ることによって
売れることしか考えてないように見えて,
真剣に車を作りに行ってるように見えないんですよね.

別に私はあなたの意見に対して怒っているわけではないので取り違えないでくださいね^^;
確かにエコじゃないと叩く人はいるのですが,
エコだと叩く人のほうが人数的には多いと思いますねぇ.
地球環境が酷いからって車ばっかりエコにしなくてもいいのです.
需要の無い工場を何十個も停止させたほうが十分貢献できると思うんです.

もちろんアイドリングストップを意識して行うのも1つの手段ですね~.
  • 2011-03-21│17:28 |
  • ゼットグラン URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


全自動立体駐車場B1とは・・・

2012/04/10追記
今までありがとうございました!
ゼットグランのブログは下記URLに完全移転いたしました.これからは新ブログにてお会いしましょう!
http://ameblo.jp/choro-zet


おもにチョロQをはじめとする,あらゆる分野から自分なりの記事にしていくマイペースなブログです.  親サイトは全自動立体駐車場でその小サイトともいえます.  こんなブログが気に入ってくださった方や,このブログの方針に賛同してくださる方は下の画像をクリックしてください.

/ポチッとな!!\

全自動立体駐車場 B1
チョロQ以外について書いてる
フリーウェイ(アメーバブログ)

適当更新の
スチームウェイ(ヤフーブログ)
もヨロシク!!

TOPニモドル

駐車場一覧

私が管理するサイトの内,駐車場系列のサイトを全て表示してます

アクセスカウンター

このブログを閲覧した人の総合計人数です

オンラインカウンター

リアルタイムでいま何人がこのページを見ているかを表示しています.

BLOGPET-ゼット

ブログペットの犬です。

プロフィール

管理人ゼットグランの詳細です。

ゼットグラン

Author:ゼットグラン

HARBOTクロック

ハーボット終了記念に配信されてる時計です.

HARBOT-グラン

HARBOTです。

駐車場伝言板の様子

全自動立体駐車場 F2で投稿された最新スレッド一覧です。

検索フォーム

最近の記事

ブロとも申請フォーム

これはFc2ブログの管理者同士で使うもので、閲覧者には直接関係ありません。

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。