BLOG TOP
  • 201706 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 
  • » 201708

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2011-01-10│
  • Category:Car

EV NSXとか・・・

昼に起きてケータイのメールをチェックすると,なにやら長ったらしいメールが自動車仲間の友人から送られてきました.
内容は新型NSXに関する最新情報.
ヤフーに載ってたと言うことで先ほど私もサイトを見てきたんですが,
正直に感想言うと期待が持てないNSXになりそうだな・・・はぁ・・・↓↓
といったところです.

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110110-00000000-jct-bus_all
NSXに積まれるエンジンの話です.
最も有力なのはV型エンジンとモーターを組み合わせたハイブリッドカーになること.
つまり私が一番望まない形です.
かと思ったらホンダは私のもっと望んでなかった形の可能性も出してきました.
ワーストにワーストを極めたその形がEVです.

友人のメールにもかかれてたんですが,これじゃあテスラのまねっこになりそうでホントEVだけは勘弁して欲しいです.
なんでわざわざそういう事したら海外から名車に泥を塗ったって言われるの分かりきってるのに
そんな可能性が出てくるのかが分かりません.
本田宗一郎が現在まで生きてたらこんなことならなかった筈なのに・・・.

ハイブリッドカーの可能性があるみたいですが,ハイブリッドスポーツカーはCR-Zで十分だから
どうかNSXだけは今まで通りのNAエンジンでやってくれ・・・.ホントに.

HV初のスポーツカーともいえる「CR-Z」もあるが、CR-Zはエコ重視で、加速性能などは本格スポーツカーとは言いにくい。しかし、CR-Zは未来的なスタイリングと環境性能で爆発的な人気を呼んでおり、ホンダとしては、エコとスポーツの両立にユーザーの期待が高いことに手応えを得たようだ。

それはCR-Zが画期的だからだったって訳で,だからといって同じのを作りまくるなんて
視聴率上がったからゴールデン進出してあえなく放送終了する番組と同じだって・・・.

この思いはホンダ社内の技術者にも強く、環境性能と走行性能を両立させたスポーツカーの開発は、時代を切り開くホンダのDNAを維持するためにも必要不可欠というのだ。
自動車業界関係者によると、ホンダがポストNSXとなる本格スポーツカーを開発するのは、社内の開発エンジニアの士気を高める意図もあるという
そら良い様に言ったらそうなりますけどね.なんで一々環境と言う二文字がホンダにはついて来るんだ.
普通のスポーツカーを作ったら全国のエンスーが買うかもしれないのに..

まぁ,とりあえずエコVerが発売されて,
その後CR-ZみたいにノーマルVerが発売されたらいいんですが・・・.
そういえばCR-Zのガソリンエンジン車っていつ発売だっけな.
関連記事

Pagetop

Trackback

Comment

EV反対!!
EVの可能性があるんですか…  それってNSXじゃなくなるんじゃないですか!?
だいたい、HVにする意味も分からないです。
一台くらい純血NAを作っても良いと思うんですがね~

ついに「エコ」の波がホンダにも…
スバルには来てほしくないなぁ



  • 2011-01-10│23:07 |
  • ブラックスペシャル URL│
  • [edit]
NSX→EVX
ブラックスペシャルさん>
本当にEVになったら私はNSXとは認めませんね.
ハイブリッドもホンダのインサイトはボロクソ言われたのにまだ懲りないか・・・って思っちゃいますよね.
もうホンダは昔の状態に収まってくれ.
「でもこのご時世・・・」なんて言い訳.

スバルはまだしばらくはエコの波に飲み込まれないと思いますよ.
インプレッサがハイブリッドなんて合わなさ過ぎますからね.
レガシィとかフォレスターですらハイブリッドが似合わなさそうです.

まぁそれ言うとNSXも全然にあってませんが・・・.
  • 2011-01-10│23:15 |
  • ゼットグラン URL
  • [edit]
No title
いつの間にかブログデザインが劇的に変化している!
良い感じですね!

ホンダのこれはもう乗り手への裏切り行為ですね!
ここまで良いクルマ作ってきてエコカー路線行って突き放す!
私は遊びだったのね!みたいな・・・w

また昔みたいに低排気量のエンジン作って環境に対応して欲しいっす
本田宗一郎ならそうしたことでしょう!
  • 2011-01-11│00:23 |
  • ヴィヴィオ URL│
  • [edit]
No title
テンプレートが変わってますね~

コミカルな感じがでてますね!
  • 2011-01-11│18:34 |
  • R32 URL│
  • [edit]
EVX orz
ヴィヴィオさん>
ちょっとゲリラチェンジしてみましたw
今までよりチョロQ画像を多用していっそうチョロQブログらしく飾ってみました^^

ホンダは本当にNSXファンおろか,他にも期待してた人全員に見事に裏切ってくれましたよね.酷いです.

本田宗一郎なら絶対そうしてましたね!
低排気量で十分じゃないんですかい,Hondaさん!
もう売れることしか考えてない会社になっちゃったのか・・・orz
  • 2011-01-11│19:30 |
  • ゼットグラン URL
  • [edit]
Template
R32さん>
以前まではチョロQにこだわった所がタイトル画像だけでしたが今回は色んな所にチョロQの画像を使ってみました♪
目をこすってよ~く見ると背景もチョロQ画像だったりしますw

でもこれカスタムするのすっごく大変だったんですよ・・・(笑)
  • 2011-01-11│19:32 |
  • ゼットグラン URL
  • [edit]
そうだ、ホンダを見捨てよう。
この話でも分かるかと思いますが、もうホンダに期待してはいけません。
期待するだけ無駄ですから。

ホンダの4輪は、いつもコロコロ変わる1つのテーマでしかモノ作りができないんです。
過去を振り返ってみますと、T360で始まったホンダ4輪は、まずエスロク・エスハチで‘スポーツ’の最頂点に達しました。
しかしその後排ガス規制により‘普通の’クルマ(しかもラインナップはシビックとアコードしかないという・・・)しか作れなくなります。
その後80年代になり、バラスポを筆頭に‘スポーツ’のホンダが復活します。
しかしそれも90年初期頃まで。次はオデッセイから始まる‘ミニバン屋’へと変貌し、そして今度は2代目インサイトから‘エコカー’しか作る気のない会社へ・・・
さらにF1に初めて参戦したり、NSXでGTを戦い抜いてきた会社が2代目インサイトの登場時に「スピードを競うレースは1世紀前の産物」と言い放ち・・・
しまいにデザインはゼストスパークを始め、改悪の連続・・・
こんな会社に一体何を求められると言うのですか??
正直今の状況は管政権に「もっと景気を良くしてくれ」と言ってるのと同じようなものじゃないですか??(汗
スポーツ系はホンダには期待せず、マツダ辺りに期待したほうが実現しそうで落ち着いてわくわくできませんか??
というかそもそも、メディアが色々言ってるだけなので、Nの復活自体期待しないのが吉だと思いますが・・・^^;;

そうそう、ところで皆さん‘ターボチャージャー’は良くご存知ですよね??
あれって日本で初めて出たときは「環境対策」名目だったこと、知ってましたか~??^^
70年代の排ガス規制時に「大排気量で出すパワーを小排気量で燃費良く」をキャッチフレーズに430セドリック・グロリアで搭載したという逸話があるんですよ~♪
だから、もしかするとですが・・・「環境性能を犠牲にせずにモアパワーを HYBRID SPORTS」なんてキャッチコピーのもと、ハイパワーモーターを使った高性能車が出ないかな~??なんてひそかに期待してますww
やり方しだいではハイブリッドも速いクルマになるはずですから~♪
  • 2011-01-11│19:43 |
  • ロータスピアッツァ URL
  • [edit]
結論)マツダがんばれ
ロータスピアッツァさん>
期待が持てないNSXになりそうと私は言ってますが,内心全く期待してなかったりします.
友人のメールに返信する際にも書いたんですが,結局今私が期待できるのはマツダだけなんですよね.
トヨタもホンダも日産もエコ病気にかかっちゃいましたから.

確かに昔のホンダはスポーツカーの精神がありましたが,今はミニバン&エコ野朗って感じがしますね.
「スピードを競うレースは1世紀前の産物」・・・そんなことほざいてましたねぇ.
あれ聞いた瞬間身体の中に衝撃が走ったのを覚えてます.

ホンダの歴史をたどってみると時間が経つたびにどんどんと悪くなっていく一方ですね.
80年代にせっかく巻き返したのに.
考えれば考えるほど残念に思えて仕方が無いです.

ですが,たまにこのブログでも言った事ありますが,ホンダの出したNSX-Rが小学生の頃から私は大好きで,今でも大好きな車で,
個人的にはやっぱりそんな私を惚れさせた車を出してくれた会社なので完全に見捨てるのはちょっと辛いんですよねぇ...
何ていうか,言葉で言い表しにくいんですが.

ターボチャージャーですか,流石にそれは知ってますが,環境対策名目だったんですか!?
ショウゲキッ!!☆
確かにそうだとするとハイパワーで環境性能を考慮したものも作れなくはなさそうですねぇ~.
まさかこの話でターボチャージャーが出るとは思ってもいませんでした.

ちょっと頭痛がしててメチャクチャな返信コメントですがどうかお許しを^^;
  • 2011-01-11│21:39 |
  • ゼットグラン URL
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


全自動立体駐車場B1とは・・・

2012/04/10追記
今までありがとうございました!
ゼットグランのブログは下記URLに完全移転いたしました.これからは新ブログにてお会いしましょう!
http://ameblo.jp/choro-zet


おもにチョロQをはじめとする,あらゆる分野から自分なりの記事にしていくマイペースなブログです.  親サイトは全自動立体駐車場でその小サイトともいえます.  こんなブログが気に入ってくださった方や,このブログの方針に賛同してくださる方は下の画像をクリックしてください.

/ポチッとな!!\

全自動立体駐車場 B1
チョロQ以外について書いてる
フリーウェイ(アメーバブログ)

適当更新の
スチームウェイ(ヤフーブログ)
もヨロシク!!

TOPニモドル

駐車場一覧

私が管理するサイトの内,駐車場系列のサイトを全て表示してます

アクセスカウンター

このブログを閲覧した人の総合計人数です

オンラインカウンター

リアルタイムでいま何人がこのページを見ているかを表示しています.

BLOGPET-ゼット

ブログペットの犬です。

プロフィール

管理人ゼットグランの詳細です。

ゼットグラン

Author:ゼットグラン

HARBOTクロック

ハーボット終了記念に配信されてる時計です.

HARBOT-グラン

HARBOTです。

駐車場伝言板の様子

全自動立体駐車場 F2で投稿された最新スレッド一覧です。

検索フォーム

最近の記事

ブロとも申請フォーム

これはFc2ブログの管理者同士で使うもので、閲覧者には直接関係ありません。

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。