BLOG TOP

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

薄型エンジンのナカミ

全自動立体駐車場B1 第一シーズンの2009年5月30日に公開された記事を転載したものです.
近くに合った薄型エンジンでも分解してみました.
 よく考えたら薄型エンジンの中身って全く想像が私にはつかなかったですが….

IMG_1004.jpg
レッツ分解!!
IMG_1005.jpg
この状態にするのに10分かかりましたorz
IMG_1006.jpg
これが二枚目の写真の上側です.小さい歯車は飛んでいってしまったのでもともとどこにあったのやら….
IMG_1008.jpg
こちらが下側.スルメ~♪
上側の方はまだ分解できたのでさらに分解.
IMG_1013.jpg
巨大歯車登場!!
IMG_1010.jpg
3段歯車なんてはじめてみました!!
今度は下側もさらに分解!!
IMG_1012.jpg
ちょうどタイヤの間にあったところの歯車を取りました.さらに分解!!
IMG_1014.jpg
中板とタイヤを分解.スルメはとりあえず取りませんでした(というかなかなか取れなくてしつこかった…)
そして全部分解した写真が↓
IMG_1015.jpg
全部で八点なり~♪.

三段歯車には目が鱗でした!!

コレを使って…(一_一)


<転載後記>
これを公開したのが約2年前.時間が経つのもあっという間ですが,
昔の私ってこんな言葉遣いをしてたんですね.どっかのガキみたいで一々鼻に触る言葉ですな.
最後に「コレを使って・・・」で何かをしようと濁している感じがありますが,
実際は特に何もしていません(笑)
関連記事
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-27│
  • Category:改造

筆塗りで全塗装

 今日は朝からリペイント作業に夢中になってました.
今回の塗装する車種はチョロQハイブリッドの最初にあったZ34.
IMG_7847.jpg
「ハイブリッドの中」ではお気に入りの車種なのでミスは許されません.
元のカラーでも十分なんですが,やはりこのような単調な色だと少し見応えに欠けます.
と言うわけで今回はコイツを青色に塗装してやります.
青色といってもタスクバーのような青色ではなく,もう少し濃い目の青ですけどね^^;
本当はクリアブルーを塗りたかったんですが.

今回はいつもとは違う方法で色を塗ります.
筆塗りです.
せっかく以前筆を買ったのに特に活躍もしていなかったので,ここで筆塗りにも慣れるべく挑戦しようと思い立ちました.

<※写真を撮り忘れたので文章をお楽しみください>

平筆を使ってエナメル塗料の青色を塗っていったんですが,
最初は薄めすぎて色が全然つかずミス.

2回目はもう少しシンナーを少なめにしたつもりですが,また薄めすぎて失敗.

3回目でようやくいい感じに塗れてきました.

どうでもいいんですが,筆塗りをする際,塗料を超リアル仕上げチョロQを
買った際に出てくるパックに入れてやると結構作業がはかどりますね.
IMG_7858.jpg
前のほうには溶剤を入れて奥の方には塗料を入れて,何もない部分で色の薄さが確認できます.

そして,作業が終わり青色がZに塗りたくられました.
IMG_7859.jpg
実は今回,車の動きを出せるかなと前から後ろへと筆を動かして塗ってみたんですが,
別に特にスピード感も現れませんね^^;

その後数時間かけて微調整を行った後,マスキングテープを剥がしました.

IMG_7873.jpg
IMG_7874.jpg
・・・なんでか青色がウィンドウはともかくとして,ライトやブレーキランプにも侵入しているのは致命傷です.
すぐに気が付いたら美術室からパクっていたニードルを使って更に調整しました.

IMG_7875.jpg
IMG_7876.jpg
あくまで緊急措置なのでまた時間を見つけたらニードルでカリカリやって完璧にしていこうと思います.

さて,一部の方には「昨日の時点で」リペイント作業中だということを伝えていました.

ではその昨日やっていた リペイント作業とは?
実はその様子は動画にまとめていました.これから受験シーズンに入っていくので,
リペイントの大まかな流れを忘れないためにも自分のために半分動画を作ってたんですね.

塗装場を見つけたら例のBGMを.
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-24│
  • Category:Car

奇跡はMirage,アストンはVirage

風邪は完治したっぽいものの,お腹の調子は以前悪いままで・・・.
今日も朝の6時に起きて1時間勉強しようと思ってたんですが,40分はトイレにいましたからね(笑)

さて,実は今日学校で小論模試が合ったんですが,この模試は初めにいくつかのお題が与えられてて,
好きなお題を選んで小論文を書くというものです.中学の頃からやってる人もいるかな?
で私が選んだお題は「最近のニュースについて取り上げてそれについて書け」というもの.
クラスメートの大半はこれを選んでニュージーランドの大地震について書いてました.
一方の私はと言うと,お題がかぶると採点者の採点する意欲も無くなるだろうと思い,
あえて(←これ重要)自動車ニュースの話題で書きました.
まぁ新型NSXについて書きまくったわけですが,本当に私の思ってる事書こうとすると600字じゃ足りませんでした^^;

さて,ではホンダの話題ではなくてアストマーティンの話題なんてどうですか?
http://gazoo.com/NEWS/NewsDetail.aspx?NewsId=7568b9ab-52ab-4d3f-b608-c3891a4c758e

ご存知イギリスのメーカー"アストマーティン"はジュネーブモーターショーでとある車を公開すると発表しました.

312708.jpg
その名は「ヴィラージュ」.
「おっ!ヴィラージュが復活するのか!」と思った方もいることでしょう.

記事によると新型ヴィラージュはDB9とDBSの間という位置づけ.
積まれるエンジンはDB9用の6.0リットルV型12気筒ガソリンをパワーアップしたもの.
そのパワーはなんと497ps.トランスミッションは6速ATの「タッチトロニック2」.
そして前後重量配分は50:50という理想的な状態です.

さらにシャシーは新開発のADS(オート・デンジャラス・システム アダプティブ・ダンピング・システム)という機能があり,
路面の状況に合わせてノーマルやスポーツのそれぞれ5段階に設定されるというものが.
Cセラミックブレーキも標準装備.

「新型ヴィラージュはあらゆる面で期待を超える車。完璧なバランスを備えた車だ」
とCEOはヴィラージュには自信がかなりあるみたいです.

私からの感想をいうと,とにかく凄いですね.見た目には一瞬で惹かれましたし,
パワーも中々あって,ADSに関してはこれはどういう風に機能するのか気になりましたね~.

ただDB9とDBSの間とは言わずに,そんな縛り無しで,何ていいますか,
わざわざ間を埋めなくてもいいんじゃないかって感じですかね.わざわざ自ら制約をつけずに思う存分作って欲しいとでも言いましょうか.

312705.jpg
それはさておき,後ろはこの通りでアストンらしさは健在です.いい意味でね.
このヴィラージュですが,いつ発売なのかは書いてませんでしたが,
世界41ヵ国,132のディーラーネットワークで受注を開始しているそうで.
そしてこのヴィラージュ,コンバーチブルバージョンも作られています.
312704.jpg
こちらはヴィラージュと言う名前ではなくヴォランテと言う名前に変わってます.


------------------------------------
<お知らせ>
明日から学年末テスト一週間前のため更新頻度を下げます.
学年末テストが終わったら最後の力を全力で出して,
4月入ってすぐの休止になるまでなるべく頑張ってクオリティーの高い記事を作ろうと思うので,
しばしロウクオリティーの記事で我慢ください.

一週間前といいつつも,土日にチョロQの塗装に再び挑戦する予定なのでそれについて書くかもです.
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-23│
  • Category:ChoroQ

トランクミッション

 本日二つめの記事.昨日風邪を引いてた分2つ更新します.
チョロQのギミックと言うと皆さんは何が思いつきますか?

多くの人はリトラクタブルライトかボンネットのパカパカギミックでしょう.
あとは持ってる人ならすぐに思いつくかもしれませんがドアのギミックや屋根のギミック(Tバールーフ)なんかがありますね.あとは清掃車のゴミ入れのギミックですか.

そんな色々なギミックが存在する中,私が一番好きなギミックはトランクのご開帳ギミックです(笑)
IMG_7835.jpg
私が持ってる中でこのご開帳ギミックを持ってる車種はこのシティと

IMG_7836.jpg
セリカくらいでした.

IMG_7838.jpg
ある意味これもご開帳ギミックとは言えますがね.

IMG_7839.jpg
この手のギミックが好きな理由は,言葉では言い表しにくいですが
このダイナミックなというんでしょうか,普通のことなんですがチョロQにしては結構大胆なギミック棚と言うところが気に入ったのかもしれません.
ちなみにセリカのほうは開くのはいいもののほとんど何も入りません^^;
シティにいたってはどういう訳か中にいるモトコンポがやけに固く固定されてます.
これって取れるはずなんですよね?・・・ハンマーでどつくしかないか.

さて,ここまで見てこう疑問に思った方もいることでしょう.
こうやって後ろ側で開閉してくれるなら,クリップなんかの代わりになるんじゃないのか?と.
実際に検証してみましょう.
IMG_7840.jpg
この通り何か物を挟むことはできますから,全くクリップの代わりにならないわけはないと思われます.
ただクリップでマフラーの端っこを留める人を私は見た事ありませんけどね.
それに1つ致命的なことが.

IMG_7841.jpg
紙を挟むと,無駄に髪にダメージを与えてくれるので,
リアルにクリップ代わりに使おうと企んでいる人は注意すべきです(笑)
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-23│
  • Category:Movie

ストロングルーパー決定戦

 昨日に更新予定だったんですが,昨日は家へ帰ってから突然38度の高熱が出たためにお休みしました.
今日の学校行く直前の朝には体温は下がったので(無理やり)学校へは行ったんですが,
昨日からお腹の調子が悪くて未だにギュルギュル鳴ってます^^;

と言うわけで,昨日更新する予定だった記事から.
月曜日にYouTubeの方で新しく動画を投稿しました.ニコニコ動画に上げたものとはまた別物を.


以前の動画と同様,オープニング採用,説明部分を見やすくしました.
最近丸ゴシック体がマイブームでしてね(笑)

見た感じ特に問題はないと思うんですが,
なぜかRound1の最初の方が早送り再生に感じるのは私が風邪を引いてたせいなのかね?
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-21│
  • Category:ChoroQ

CR-X

今日の滋賀はいつもより暖かく,学校を出たのが6時だったんですが,それでもいつもよりかは明るくて,
少し春の兆しを感じました.早く春になってくれたらいいのにな♪
でも丁度先週って確か強烈な大雪だったはず.

それはさておき,先にちょっとどうでもいいお知らせ.
昨日の夜中にニコニコ動画とYouTubeのほうにそれぞれ動画を上げました.
YouTubeの方は明日簡単に紹介しますが,ニコニコ動画の方は紹介する予定が無いので情報だけ貼り付けときます.


さて,それでは本題へ.チョロQ紹介のコーナーです.
IMG_7828.jpg
チョロQツインサーキットセットに入っていたチョロQの一台CR-X.
セリカと一緒に入ってたんですが,セリカはスピードエンジン,CR-Xはスタンダードエンジンとなぜかセリカの方が優位な立場に元はなっていました.
私の中では今は立場逆転ですが.
このチョロQのおかげでCR-X Siは青色が似合うな~と思うようになりましたね.

さらに話すとこのツインサーキットと言うのは,
元はと言うとこのチョロQ達を装飾するためのシールがついてて,
そのシールをどこにはるかと言う説明書も着いてたんですね.
ですが,これを買った頃の私は小学五年.
小5のくせに派手なものは好きではなく,シールは一切張らずはちまきだけ貼ったのですw
むしろそっちの方がクールで私は好きなんですけどね.
imgp9353_p.jpg
まぁこの"D1もどき仕様"な装飾シールを好むかどうかは人それぞれですけどね.

IMG_7832.jpg
リアはこの通りでシンプルながらもクオリティとしては個人的には大満足な状態です.
新STDとかとは違って塗装もキレイです^^

IMG_7833.jpg
裏はこの通りでチョロQもハイブリッドな今となっては懐かしいと感じる人もいるかもですね.
個人的にはこの裏にも評価する点があって,マフラーが再現されているのが私の中ではかなりポイント大きいです.
またマフラーの曲がり具合が妙にリアルで良いですねw

さて,そんなCR-Xですがこのブログに登場した当初は実は今とは見た目が全く違いました.
装飾シールを貼ってたわけではないんです.
本当にブログをチョロQ用に移行した際の初期のほうでは実は・・・↓
P4150546.jpg
当時の私は何を考えてたのかは知らんが,これは酷い.
SLKの前輪+ブルドーザーの後輪 という見てて吐き気がするような組み合わせです.
もちろん動画の初期の方でもこのセッティングで走らせてたので,実は最初は全く持って強くなかったり.
そこでエンジンを変えたところ,偶然にも強いエンジンを装着したので以降はなかなかの速さで走るようになりました.

実はチョロQのCR-Xがいい調子になってくれたから実車の方も次第に好きになっていってたりします(笑)
もう初期のCR-XもデルソルのCR-Xも結構好きですね~^^
やっぱり私はSiが一番好きなんですがね.

さて,CR-Xというと今ホンダからはCR-Zという後続車が販売されてますね.
その時,実は気になってたんですが,見た目は全く違うけれど
似た名前のCR-Vは後続車の一台に入らないのか?と思ったのでこの際,調べてみたところ
同じCRでも意味が違うんですね.
CR-XのCRは「カー・ルネサンス」or「シティ・ラナバウト」 ですが
CR-VのCRは「コンフォーター・ランバウト」
(いつも情報提供をありがとうwikipidia)

つまりは偶然にもCRがかぶったって感じですな.
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-18│
  • Category:Car

Ladies & Gentlemen, This is new Civic!

なんだか今日は気分がいいので,無駄にテンションが高いかもしれません.

さて,自動車ニュースの紹介と参りましょうか.

http://gazoo.com/NEWS/NewsDetail.aspx?NewsId=7083eda2-99f0-4ef4-97fc-46243a5d6e7c

一時期は生産終了という情報でいろいろと騒がれたホンダシビック.
ついに新型がアメリカで販売されます.

そんなおニューなシビックの外見は↓
311959.jpg
yeっ・・・yっ・・・まぁこんなもんでしょう(^^ゞ
メチャクチャカッコイイと言うわけではありませんが悪くは無いですね~
なんか前がインサイトあたりに似てるような気がするようなしないような...
おそらく人によっては「だっせぇww」とか言ってそうですが.
あれですね,「日本車なんてゴミ同然」とか頭の爆発したようなこと言ってるヤツが言いそうですね.
TopGearのハイラックスを見て出直してきやがれぃ.

311961.jpg
リアはこの通り.まぁこんなもんでしょう(^^ゞ

今回のシビックは「セダン」と「クーペ」の2タイプがあります.
そして皆さんの気になるのは積んでるエンジンでしょう.ハイブリッドじゃないだろうな?と願っていることでしょう.
なんと今回用意されてるエンジンは3タイプあります.
決して「ハイブリッド」「電気」「ディーゼル」なんて組み合わせじゃあありません.

「ハイブリッド」「Si」「HF」の3つが用意されてます.
ハイブリッドに関しては興味ないのでURLのサイトで読んでもらうとして,残り二つについてちょっと説明します.

HFは1.8リットル直列4気筒i-VTECを搭載して最大出力は140ps.お馬さんがいっぱい必要です.
ミッションは5速AT.エコアシスト技術なんかを使うことで13.18km/ℓで前シビックの燃費より7%upです.
つまりエコなガソリン車って訳ですな.

Siはいわゆるスポーティーバージョン.
2.4リットル直列4気筒ガソリンエンジン搭載で200psとお馬さんもビックリなパワーです.
最大トルク23.5kgmで先代のシビックより22%up.
のくせに燃費も13.18km/ℓとエコガソリン車Verと同じ燃費.凄いですな.

このNewシビックは今春米国で販売が開始されます.
ホンダはどうやらこの車には自信があるみたいで,今後の売れ行きに注目が高まります.
個人的にはシビックはtypeRが一番好きかな~♪
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-16│
  • Category:ChoroQ

荷台の実用性を探せ

 ここ最近,本当に訳の分からない夢をよく見ます.
なぜかお花畑のど真ん中でスーパーボールをバウンドさせて遊んでたり
物凄い絶景が見える橋の上でなぜか仁王立ちしてたり
挙句の果てには車のボンネットに寝転がってたりと..
どうしたことか^^;

さて,子どもの頃トラックのミニカーなんかでこんなことを皆さんはしませんでしたか?
IMG_7421.jpg
とにかく荷台に色んなものを置いて走らせたなんてこと恐らく一回はあるでしょう.
え?やったことねぃぞって言う人もいるだろと?それはそれは随分と楽しい毎日を過ごされてるみたいで.

今回はチョロQ界のモンスタートラック(?)ことTN360の荷台を使って,
この荷台は実用的に使えるかをちょっと考えてみました.
まず考えたのはチョロQといったらTAKARA.
TAKARAといったら某有名なボードゲーム.
アイツの代わりに慣れるなら十分実用的なんじゃないかなと.

IMG_7422.jpg
残念ながら私は子持ちでないためにボウリングのピンで代用してますが,
これだと全身真っ青や真っピンクな子どもは乗せても数mm動かしただけで床に落ちて残酷な運命になっちゃいますな.
とても不安定です.とくに普通のサイズのエンジンを中に入れてるため,
荷台が少しそのせいでボコッと飛び出てる所があるんですよね.あそこは中々のチャイルドキラープレイスです^^;

では自動車の必需パーツタイヤならばどうでしょうか?
もちろん実車のタイヤを使ってもチョロQごと潰れるのでチョロQのタイヤをつめてみます.
IMG_7424.jpg
キレイに敷き詰めたくても,荷台が中途半端な大きさなのでうまく積めません^^;
一応少し動かしてもタイヤは落ちたりしませんが,おそらく全速で走ったら予想通りの結末になることでしょう.
Good Bye My Tire!!

このままではTN360の荷台はただの飾りに過ぎません,他にも何か実用的なもので運べるものは無いのかと模索してみました.

IMG_7425.jpg

そして結論を言うと,「TN360の荷台にはパイロンがお似合い」です
IMG_7426.jpg
中々のジャストサイズなんじゃないですか?
パイロンが運べるとなると,Qステアとかのコースを建設中に,
ちょっと別の部屋にいる兄弟なんかに「オーイ,パイロン送ってくれ」って言うだけで

(コース作ってるところと兄弟のいる部屋がチョロQのレールでつながれてたなら)
(且つ兄弟の部屋にTN360のチョロQがあるなら)
(且つ兄弟の手が空いてたなら)
(さらに兄弟が送ってくれと言う指示を聞いていたなら)

すぐにTN360が運んでくれますよ♪(汗)

どうでもいいですが,人によってコーンとかパイロンとか色んな言い方をするんですが,
これって厳密には同じですよね?
私は"パイロン"派ですが.
関連記事

Pagetop

[Edit]

デルタのミニカー

 こちら滋賀では人生で経験したこの無いくらい凄まじい大雪が降りました.
雪が好きな私はむしろテンション上がりましたが,さすがに自転車での下校には苦労しました^^;

それにしても本当に大雪だったな・・.

さて,いつもならここで自動車ニュースやらチョロQ紹介やら比較やら謎のチャレンジやらですが
今回はチョロQから離れていつもとは違うミニカーを紹介してみましょう.

IMG_7411.jpg
どこが出したミニカーかは忘れましたが,
私の大好きな車の1つランチアデルタの赤マルティニカラーです.
デルタHFインテグラーレ16v.確かこの赤色はサンレモラリーとか言うヤツだっけな.

IMG_7412.jpg
ミニカー自体の出来はビックリするくらい良くてデルタ好きの自分は大満足です(笑)
デルタ好きと入っても初期のデルタしか好きじゃありませんが.

IMG_7414.jpg
ブレーキランプもしっかりとガラス?プラスチック?で作られててリアルですし
ホイールも中々のクオリティです^^
全体的の塗装のクオリティも素晴らしいです.

これだけじゃあありません.
IMG_7416.jpg
内装だってしっかりと作られてるんです.これにはビックリでした!
なんとも素晴らしいできでしょうか.
たしかこれは私が買ったんじゃなくて弟が買って,600円くらいだったっけ.
これで600円は十分安いんじゃあないでしょうか♪
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-13│
  • Category:ChoroQ

F3

先ほど,なんかブログにつけてるカウンターの数が異常だなと思ってアクセス解析してみたところ,
どうやら初めてこのブログにきた方が,このブログにハマってくれたのか,カウンターの数字を上げようとしてくれたのかはわかりませんが277回も訪問してくれてました.
何と言うか,こういうのをみると何だか励まされますね~.私のブログにも訪問者が来てくれてるな~という実感がわきます.
他にも解析していくと,コメントは残してませんがしっかりと毎日来てくださってる方など優しい方々に囲まれて更新してるんだな~と感じる日々でございます.Thanks!

さて,そんな幸せを噛み締めつつチョロQ紹介のコーナーです.
IMG_7395.jpg
昔のチョロQはさりげなくマニアックな車を出すのが何気に多かったですね.
これもそのうちの1つ.F1ではなくF3です.知らない方のために言うとF1のランクダウンバージョンですな.
日本ではF3よりフォーミュラニッポンの方が盛り上がってると聞いたことありますが,どうなんでしょう?
フロントはこの通りちょっともっちりと膨らんでおります.当時はフラットエンジンが無かったからか
仕方が無いでしょう.

IMG_7396.jpg
リアはこの通りでコインホルダーはもはや形だけのものとなってます.試してませんがウィリーは出来るのかな?
ウィングは今のF1等とは全然違う形です.
全体の出来としては私がつけるとしたら90点ですかね~♪
10点の差し引きはゼンマイのせいなんでしょうが全体的に少し大柄な感じになっちゃってる分です.

IMG_7397.jpg
運転席にはまるで温泉に入ってるかのような格好でドライバーが座っております.

 さて,ホンモノのF1ではダウンフォースがかなり強く効いて,その力は理論上天井に張り付いての走行も出来てしまうほどのものだそうです.
チョロQは本物よりも実車のスピードに換算すると圧倒的に早く,作りも本物に似せてます.
だったらチョロQでも天井は走行できるのではないでしょうか?
Top Gearのノリで言うHow hard can it be? です.
ということで早速やってみることに.


あれっ,おかしいな.


ん~理論上できるんだろ?チョロQに不可能は無いんだろ?


はい,チョロQに不可能はありませんでした.
たとえF3であろうが,チョロQであろうが,天井走行は出来るんです.

Easy!
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-12│
  • Category:改造

ブラックランボルギーニ

 弟の手によって白色にリペイントされたQレーシング.
IMG_7366.jpg
とてもじゃありませんが見るに耐えない酷い様です.
弟もペイントミスったといってたので許可を貰って私の手で再びリペイントすることに.
そんなQレーシングの栄光と悲劇の物語(??)

とにもかくにもこの白色のペイントを落とさないと話が始まらないので,
ペイントリムーバー先生で落とすことに.
最初は数分で終わるかと思ったら,なんと予想以上に白色がこってりと付いてたので作業は困難を極めて,
二時間もかかりました.誰だ,こんなにコッテリと白色を塗ったバカたれは.
そしてこんな状態に↓
IMG_7370.jpg
いくらリムーバー先生といえど,完全に落とすのは不可能で,それどころか
IMG_7367.jpg
ふき取った際のティッシュを見れば分かりますが,先生下地の色までちゃっかりとっちゃってます(^^ゞ
そして,忘れてはいけない.このQレーシングを救う為に,右手が犠牲になったことを.
IMG_7372.jpg
まぁ私の不注意なんですけどねw

さて,この時点で夜中の4時をまわっており,疲れたのでここで爆睡.
翌日の(正確には日付は変わってないものの)13時に再び作業再開して,次にマスキングテープを貼り付けました.
IMG_7374.jpg
リペイントを始めた当初と比べると,随分と手馴れた手つきでマスキングテープをチョキチョキと切っていけました.
今回はブラックにしてやろうと企んだので早速ブラックのスプレーで5回位に分けて吹きかけました.
流石に分けすぎたせいか,ちょっと塗装が分厚くなりすぎましたが許容範囲だったので続行.

そしてその後色々と調整を加えて,最終的にはこんな感じに↓
IMG_7378.jpg
元からコッテリと塗られてた塗装を落として,そこにさらに塗装すると言う異例のパターンでしたから,
どうしてもキレイに塗装するのは無理で,少しごてごてとしちゃいましたが,これは仕方がないと言うことでお見逃しを^^;
その分差し引くと,まぁこんなもんでしょうと言う出来ですな.

IMG_7384.jpg
なんだかリッジレーサーのデビルカーとして出てきそうなブラックさになりましたw
個人的にはもうちょっとグレーっぽいのがよかったんですが,この塗料しかなかったので仕方が無く.
ウィングの裏は黄色のままだったりします.

IMG_7387.jpg
と言うわけでブラックに塗り替えられて
一層ワルな感じが出て凛々しくなったランボルギーニ・レヴェ・・・Qレーシングでした~♪
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-11│
  • Category:Car

スイフト Sコンセプト

 ちょっと前にラジオを聴いてて知ったんですが,ベンツがバレンタインデーにちなんで
チョコレートカラーの車を出してるそうですね.車種は聞き逃したんですが,スマートだったっけ?
発想は面白いと思うんですが,恥ずかしくて一年中乗るのはどう考えても無(略)

さて,昨日はスバルがニューヨークモーターショーにNewインプを出すんじゃね?というニュースを紹介しました.
今回はスズキがジュネーブモーターショーに出展すると断言した車についてご紹介.

というか単刀直入に言うと「スイフト Sコンセプト」たるものが出展されるそうです.

http://gazoo.com/NEWS/NewsDetail.aspx?NewsId=f9e36d17-57c0-423c-97d9-f9298c83d6ef
310587.jpg
過去のスイフトにはスイフトスポーツがありました.
しかし現行スイフトにはそれはありません.
そんな中でのSコンセプト・・・ってことは,そう思ってもいいのでしょう.
スズキが出した写真はこれだけで,詳細は一切発表してませんが,写真を見た限り確実でしょう!

バンパーが変わってたり,ヘッドライトがツインだったり,リアスポイラーが付いてたりでカッコよくなってます.

となるとまたラリーカーが出たりするんでしょうかね~?
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-10│
  • Category:Car

Newインプが近々登場?

今の時期は色んな所でモーターショーが開催されてますね.
ジュネーブとかジュネーブとかジュネ・・・シカゴとか(笑)

そんな中,米国スバルの副社長さんが"Inside Line"という自動車メディアのインタビューに対してこんな発言を.
「次期インプレッサは米国では8月に発売されますよ.」

http://gazoo.com/NEWS/NewsDetail.aspx?NewsId=395a75fc-47dc-4acf-adc5-241c2333cef1

そしてこの"Inside Line"のこの発言の解釈は以下の感じ.

次期インプが8月にアメリカで発売.

とするとお目見えになるのはそれのちょっと前か.

だとすると時期的に4月辺りに発表?

4月にはニューヨークモーターショーが丁度アメリカで行われるじゃん.

ワールドデビューは4月のニューヨークだな.


と言うことで"Inside Line"は「4月のニューヨークモーターショーがワールドデビュー」と報じました.



私はこれ見て「いや,それだけで決め付けるってどうよ?」と思ったんですが,記事を見てると,
どうやらスバルはこのニューヨークモーターショーを重要視してるみたいなんですね.
2007年には新型インプ,2009年にはレガシィ,2010年にはインプWRX STI,とどれもニューヨークモーターショーでワールドデビュー.
ニューヨークモーターショーでスバルの新車が発表されるのはある意味恒例となったことだそうで,
今年もその可能性は存分にあり,そうだとしたら次期インプが出てくるだろう!
というのが"Inside Line"の考えを更に細かくしたものでしょう.

そう考えると,「そう思うのも無理はないし納得できるな~」って段々と思ってきましたね.

ただ,スバルは11月のロサンゼルスモーターショーで次期インプのコンセプトカーである
インプレッサ デザインコンセプトを発表してるんですね.
ニューヨークで発表されるであろうものはこれの市販車Verでありますが,
このインプレッサデザインコンセプト,私の意見を言わせて貰うと「なんか違うなぁ・・・」って感じなんです.
310401.jpg
310402.jpg


インプレッサと言うかレガシィB4の方が名前として似合ってる感じがしてしまいます.
何ていうか,インプレッサはやっぱり青色が似合う車であって欲しいし,
今までのはどこかインプらしさが漂ってましたが,
私からするとこれにはレガシィらしさが漂っちゃってるんですよね(汗)

ですが,これはあくまでコンセプトカー.市販車デザインではどの位かわってるのかが気になるところです.

明日も今回のようなモーターショーネタをご紹介します♪
関連記事

Pagetop

[Edit]

今後の予定

 ちょっと更新が不安定な状態が続いて申し訳ないです,プライベートな事などで全然チョロQのほうに時間が裂けなくてですね.
色々とやりたいことがいっぱいあるんですがね...

一応近い内にチョロQレーシングの塗装落としと塗装作業を予定してて,
さらに来週かその次の週に物語をさっと更新する予定です.

もうしばらく不安定な更新状態が続きますがご了承ください.
本当に最近勉強しなくちゃ~と焦りを感じている日々でございます(^^ゞ

by ゼットグラン


-------------------
<今後のブログ活動予定>
・明日かその辺りの言わば近い内にチョロQレーシングの塗装落としと塗装作業
・さらに来週かその次の週に物語をさっと更新
・さらにその後3月にはいってから出来ればChoroQ Runsの動画を2つ.
・どこかでセリカのパテ盛りプロジェクトを数回
・他にもどこかでチョロQ以外のミニカーについて書く可能性もあり.
・間はいつもどおりチョロQ紹介やその他色んなネタで埋めていきます.
・最終的には4月の4か5に更新が強烈に激減します(受験勉強のため)
-------------------------
関連記事

Pagetop

[Edit]

変形タワー

想像してごらん,チョロQが引っくり返ってる姿を.
想像してごらん,チョロQがチョロQの上で引っくり返ってる姿を.
想像してごらん,チョロQが直立しているチョロQの上で引っくり返ってる姿を.


IMG_7352.jpg
まぁ,これはやろうと思えば30秒くらいで出来ますけどね.

これを更に発展させるとこんな感じのタワーが出来上がります(笑)
IMG_7355.jpg
なかなかこの形に仕上げるのは難しかったです(^^ゞ
どういうわけか白黒の単調なカラーのチョロQしか集まっておりませんが,特に意味はありません.

Q:気が付いたらこんな事やってる私はやることのない暇人なのでしょうか?
A:お前はやる事がまだ山のように残ってるだろ このクs(略)

関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-06│
  • Category:Car

ロードスターが再びギネス更新

昨日おとといと大量の宿題に追われてたため全然更新できませんでした(^^ゞ
かと言って全部の宿題が終わってるかと言うと実はそうでなかったり.
もう少しの間不安定な更新頻度になります.

では本日最初の記事.
日本の誇り,マツダのロードスターが以前世界最長パレードでギネスを更新しましたね.
他にもマツダは二人乗りの小型オープンスポーツカーの生産台数でギネスを持ってます.
そんなロードスターがさらに生産台数の更新をしてギネスに申請しました.

http://gazoo.com/NEWS/NewsDetail.aspx?NewsId=1aa7e93f-2c51-49dd-b98f-8c85899728cb
309698.jpg
ロードスターの累計生産台数が90万台を達成したのでマツダがギネスに申請しているそうで,
写真のロードスターがジャスト90万台目のものだそうで.

海外ではMX-5の名で知られているロードスターですが,
あのパレードのときのニュースを見て思ったんですがロードスターって世界のいろんな人から
色んなカスタムとかされながら愛されてますよね~.
o0640042610769010658.jpg
とりあえずは100万台が目標らしいので,もうちょっとで大台達成ですね☆
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-03│
  • Category:Car

旧車の維持

車好きに取って旧車は憧れの存在.将来一台は手にしてみたいものです.
私は2000GTかコスモスポーツが将来欲しいなぁ~と言う状態なんですが,
やっぱり旧車となると維持費が心配です.

調べてみると,維持費については人それぞれみたいですね.
ある人はZ(S30)に物凄く維持費を投入して,結局あきらめて小額で売ってしまった,
かたやある人はスバルのてんとう虫を一回大きなメンテナンスをして,それ以降は年数万円程度だとか.
自分で整備してるのかな.

toyota2000gt-fastmodel.jpg
旧車ともなるとやっぱり整備の技術が必要だったり
故障した際の部品の調達の困難さはどうしようもないんだそうで.
そうなると,旧車を購入する際の見極めも大事になって来るみたいです.
買ったときから「今にも死にかけ」な状態なのか
「まだまだ元気」な状態なのかが判断できるかと言われたら,
本当にそのときの状態が見た目だけ完璧だったら難しい気が・・.
試乗させてくれるならまだ分かるとは思いますが.

p1_20110203192919.jpg
そもそも旧車となるとそんなすぐ身近に見つかるなんて滅多に無い事だと思うし,
全国的に探さないと見つからない車もあるんだろうしで,
そもそも入手できるかが心配だったりします(^^ゞ
でも,やっぱり旧車には乗ってみたいな~.
将来旧車は買うとか乗るとか言うのは簡単でも,
現実はそう甘くないというのをいづれ痛感しちゃうでしょうね^^;
でもやっぱり旧車にはあこがれちゃいます.

こんなこと考えてる高校生なんて全国で探しても1000人もいないでしょう^^;
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-02│
  • Category:考察

直進性の変化

IMG_7328.jpg
わたしの子どもの頃の疑問だった
コインをつけるとチョロQってどれだけまっすぐ行くの? や
重くしたらまっすぐ行ってくれるの? や
ハイドロプレーニング現象はどうやって逃れられる?
人はなぜ生き続けるのだろう?
という素朴な疑問を解決すべく,直進性の実験を行いました.

やり方は簡単,
IMG_7329.jpg
チョロQのゼンマイを巻いて図の位置にセットして走らせます.
手前の黒色のラインとどれくらいずれるかで測ります.具体的な数値は出ませんけどね.

何も手を加えなかった場合は
IMG_7333.jpg
右にそれて,結構なズレになりました.
チョロQのこのロードスターはホイールベースが長いにもかかわらず,
メチャクチャまっすぐ走れるというわけではなさそうです^^;
結構チョロQってこういうのは計算どおりには行かないものです.

ではウィリーをつけたらどうなるかというと,
IMG_7334.jpg
今度は左にそれました.重心が左に寄っちゃったかな?
さらに「それ具合」も悪化していく一方です.
予想はついていましたが,結構ずれるもんですねぇ.

では,チョロQを押しながら走らせた場合はどうでしょう?
IMG_7336.jpg
(友情出演:イオタ)
走った距離が半分くらいになって,一見まっすぐさっきより走ったかのように見えますが
何も無かったときとあまり直進性能は変わっていません.
若干よくなったってところです.
あまり良くない結果にお友達のイオタ君も不満げでした.

では,上にチョロQを乗せて車重を重くしたらどうなるでしょうか?
IMG_7337.jpg
(友情出演:フェアレディZ(S30))
こちらも言うほど走った距離はありませんでしたが,直進性能は結構上がった感じがしました.
運がよければ本当にまっすぐ進んでくれるときもありますし,
悪ければ3時の方向へ飛んでいくかもしれません(笑)
途中で頭の上に乗っかってる物は落ちてしまいますけどね.


と今回はノーマルの状態も含めて4パターンのときの直進性能を測ってみました.
重くしたら直進性能は上がるものの(微々たる物ですけどね),走行距離は物凄く落ち,スピードもクs(略
なのでお勧めは出来ませんね.

結局は一番普通の状態が一番なのかもしれません.
ですが,やり様によってはまだまだ上がると思いますね.
完璧にまっすぐ走らせることってやっぱり不可能なのかな?
関連記事

Pagetop

[Edit]

  • 2011-02-01│
  • Category:改造

パテパテ大作戦

 昨日言ってた通り,夜中に勉強そっちのけでセリカのパテ盛りに夢中になってましたw
2時間かけて,今度はサイドにパテを盛り付けてました.

その成果が↓
IMG_7311.jpg
IMG_7316.jpg

なんかちょっと汚い仕上がりですが,あとでニードルでカリカリしてもう少しきれいにはしようかと.
最終的には色を塗るので,その際に周りについてるゴミみたいなのは消えてくれると思うので,結構雑に仕上げてます.
サイドの装飾で思いついたのこれくらい^^;
テスタロッサが頭の中よぎったのでこんなのになっちゃいましたw

IMG_7317.jpg
ヤスリが見つかり次第.削っていきます.

IMG_7318.jpg
IMG_7319.jpg
完成した瞬間の写真なのでホント汚い状態ですが,今は一晩空けた今はまだマシな状態にしてありますのでご心配なく^^;
なんだか中途半端ではありますが,これで良しとしましょう.


IMG_7320.jpg
ブーティカ,完成.
関連記事

Pagetop


全自動立体駐車場B1とは・・・

2012/04/10追記
今までありがとうございました!
ゼットグランのブログは下記URLに完全移転いたしました.これからは新ブログにてお会いしましょう!
http://ameblo.jp/choro-zet


おもにチョロQをはじめとする,あらゆる分野から自分なりの記事にしていくマイペースなブログです.  親サイトは全自動立体駐車場でその小サイトともいえます.  こんなブログが気に入ってくださった方や,このブログの方針に賛同してくださる方は下の画像をクリックしてください.

/ポチッとな!!\

全自動立体駐車場 B1
チョロQ以外について書いてる
フリーウェイ(アメーバブログ)

適当更新の
スチームウェイ(ヤフーブログ)
もヨロシク!!

TOPニモドル

駐車場一覧

私が管理するサイトの内,駐車場系列のサイトを全て表示してます

アクセスカウンター

このブログを閲覧した人の総合計人数です

オンラインカウンター

リアルタイムでいま何人がこのページを見ているかを表示しています.

BLOGPET-ゼット

ブログペットの犬です。

プロフィール

管理人ゼットグランの詳細です。

ゼットグラン

Author:ゼットグラン

HARBOTクロック

ハーボット終了記念に配信されてる時計です.

HARBOT-グラン

HARBOTです。

駐車場伝言板の様子

全自動立体駐車場 F2で投稿された最新スレッド一覧です。

検索フォーム

最近の記事

ブロとも申請フォーム

これはFc2ブログの管理者同士で使うもので、閲覧者には直接関係ありません。

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。