BLOG TOP
  • 201703 « 
  • 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 
  • » 201705

[Edit]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Pagetop

[Edit]

  • 2012-02-27│
  • Category:比較

「A品番の復刻」は本当に復刻?

この記事は予約投稿記事です

 チョロQのA品番というとご存知の通りチョロQの最初期のシリーズですね.
そしてA品番が終わった後しばらくするとA品番を復刻させたチョロQが少し出ました.
今回はフェアレディZのA品番と復刻車を比較して,本当に復刻と言えるくらい瓜二つになっているのか調べてみました.

IMG_8033.jpg
[左:15台セットで復刻されたZ 右:オリジナル]
色などは違いに入れないとして見ていくと,大雑把には同じと言えますね.
使ってる金型が同じなら当たり前ですが・・・.

IMG_8034.jpg
IMG_8035.jpg
しかし,ピラーに入ってる模様が違ったりします.細かいんですけどね.
これはオリジナルのA品番の方がいくつか種類があるからだと思うんですが,実際の所・・・どうなんでしょう?
A品番はそこまでたくさん持ってないのでそこの比較は出来ないです.

IMG_8036.jpg
IMG_8038.jpg
おっと,ボンネットに彫りこまれているのも違いますね.

IMG_8039.jpg
さらにはシャーシとボディ後部を合体させる構造(通称:ツメ)も何だか違います.
復刻の方は見慣れた形です.
あれ?でも初代チョロQはそんな見慣れた形ではなかったはず・・・.
復刻の方がシャーシに書いてある文字が読みやすいですね.

IMG_8040.jpg
そして誰が何と言おうとも復刻版のほうにはサイドミラーが取り付けられているのはハッキリとした違いです.

とこんな感じですね.
結論を言うと,所々模様が違ったりするのはあるものの,
復刻しているチョロQは復刻に加えてアレンジを加えているのかもしれないですね.
でもサイドミラーの違いがあるのはちょっと以外でした.



さて,約一年続いた休止期間中の予約投稿記事ですが,今回の記事で終了です.
長い間ご覧になっていただきありがとうございました.
次は受験が終わった後の,予約投稿ではない記事が投稿されます.
遅くとも3月中には更新されるかと思われます.
たとえ忘れてたとしても4月中には何としてでも何らかの更新はします.
ではまた次のときにお会いしましょう・・・
スポンサーサイト

Pagetop

[Edit]

  • 2011-07-06│
  • Category:比較

チョロQHG時代のシャーシ比べ

この記事は予約投稿記事です

 チョロQHG時代はゲームでもおもちゃでも最もチョロQが売れた時代といっても過言ではないかもしれませんね.
圧倒的な数の多さとそのクオリティ,そしてなんといっても愛らしい動きが当時は人気でしたね.
そんなトミカと競り合ってた時代のチョロQ,シャーシを比べると実は製造年や種類によってちょっとした違いが見受けられたりします.

①ノーマル
IMG_7897.jpg
一番一般的でよく知られているシャーシのデザインです.
今となっては懐かしさも感じちゃいますね.

②半角HG
IMG_7898.jpg
ノーマルが「チョロQHG」と書いてあったとするなら,
こちらは「チョロQHG」と書いてある感じです.HGの文字がスリムになってます.

③日本語で車名
IMG_7900_R.jpg
どういうわけか車名が日本語で書かれています.しかも超アバウトに.

④フォント違い&車名なし
IMG_7902.jpg
HGのフォントが明朝体な感じになっています.
そして何故か車名がどこにも書いてありません.

⑤枠なし
IMG_7903.jpg
枠が浮き出てるわけでもなく,掘り込まれてるわけでもなく.

⑥もはやHGの文字が見当たらない
IMG_7905_R.jpg
どうしてこうなったのかは知りませんがHGの文字が消えてしまっています.

このようにHGシリーズのシャーシだけでもこんなに違いが発見できたりします.
STDの場合枠があるだとか枠の端っこのネジのデザインが違うとかでかなり違いが発見できます.
このような違いを楽しめるのもある意味チョロQの楽しさなんじゃないかなと自分では信じているんですけどね・・・.

次回予約投稿記事の公開は8/3です.

Pagetop

[Edit]

  • 2011-03-26│
  • Category:比較

チョロQと実車を比較してみよう ~フェアレディZ S30編~

 忘れた頃にやってくる実車比較シリーズ,今回の比較車は悪魔のZでお馴染みサンマルZことフェアレディZ(S30)です.
私が前に購入したZ15台セットではS30の普通のバージョンと「’改」の方とありますが,チョロQだと言うほど見た目に違いがありません^^;
ですけど,今回は一応実車とチョロQはあわせようと言うことで(多分)どちらも普通のバージョンで比較してみます.

まずはチョロQから.

<チョロQ>
IMG_8715.jpgIMG_8716.jpg
IMG_8717_20110326221858.jpgIMG_8722.jpg
IMG_8718.jpg

カーボンネットですが,箱の説明には「’改」とは付いてなかったので多分ノーマルなんでしょう.
明るいオレンジにつや消しブラックカーボンがいかしてます^^

次に実車.
<実車>
p7.jpg
t05_Y1023_7.jpg
071004_01.jpg
白のS30を見てZ34のCMにチラッと出たサンマルZを思い出すのは私だけでいい・・・
さて,比較していきましょうか.

・チョロQにリアスポイラー ナッシング
(もちろん実車でもリアスポがないものはありますが・・・)

・実車のマフラーがチョロQでは謎に折れ曲がってる.
・BピラーがチョロQでは無色
・チョロQのテールランプはちょっと細すぎ

ざっと違いはこんなもんですかね.「サイドミラーがない」は省略しました.
実車とチョロQとでパッと見はかなり似ているので,そんなに実車と違う所は多くなかったですね.
さすがはTAKARAですね~.

HG時代だとRX-7やセリカST205等は実車と比べるとちょっと違いが多い気がしますが,
これはかなり似せてきてます.

悪魔のZで思い出したけれど,悪魔のZが出たのって湾岸ミッドナイトでしたっけ.
カーアクション系の映画や漫画などは一切見た事ないんですが,一つくらいは見てみたいな~なんて思ってるんですが,
どれが面白いのかよく分からなかったりします.
しいて言うならバックトゥーザフューチャーくらいしか見た事ないからな~.デロリアン最高ですw

Pagetop

[Edit]

  • 2011-03-24│
  • Category:比較

Y PER

チョロQを眺めてるとワイパーがウィンドウにかかれているものと書かれていないものがあることに気づきます.
主に書かれているのはHGシリーズものが多くて,STDシリーズ系では書かれているものはちょっと減っています.
「ちょっとだけ?」--さぁ?どれくらいの度合いで減ってるかは個人の感覚次第でしょう.

さらに細かく見分けていくと,法則というと大げさなんですが色々と気づいてしまうものがあります.

IMG_8587.jpg
まずレーシングカーはワイパーを書くと「だっせぇよ」と批判を喰らうからかワイパーがかかれてません.
ハチマキらしき物は表現されてたりしますが,まぁ普通はそこまで気にする「ハチマキフェチ」な人なんておらんでしょう.

他にも見ていくと色んな種類のワイパーにめぐり合うことが出来ます.つまらないかも知れませんが,ちょっとチョロQのワイパーの世界を覗いてみませう.
IMG_8586.jpg
個人的には一番好みの形ですが,バックミラー(略してBMですね)も一緒に書かれているタイプです.
ワイパーフェチの方も共感してくれることでしょう?

IMG_8589.jpg
次に実車だと明らかに邪魔な位置でワイパーが止まってるバージョンです.
作動中を表したのかはこっちの知ったことではありません.
おっ,BMWが書かれてますね.

IMG_8592.jpg
(スープラはSTD時代に作られたセットの一台)
マニアックにも海外仕様のワイパーなんてのもあります.
やっぱり当時のTAKARAには絶対マニアがいたに違いないですね,
個人的にはその人はワイパーフ(ry か?と思ったり.

IMG_8593.jpg
ワイパーが一本だけ書かれています.
これ以外にもこのスタリオンと同じセットに入ってたピアッツァもワイパー一本だけだったから,
セットによってワイパーはあわせたりしてるものかな?

IMG_8591.jpg
またこれもなかなかの懲りようですが後ろについてるあのワイパーが書かれてたりします.
このZ32の後ろのワイパーに関してはHG時代の通常ラインナップのZ32にも書かれてなくて,フェアレディZ15台限定セットのZ32のみに書かれてます.
このセット何気にワイパークオリティ凄いです.

他にもワイパーが小さいものなどがあって,予想以上に大量の種類があったので,暇なときに眺めてみるとまた新たな面白い発見が出来るかも知れませんねぇ.
シャシーにチョロっと表現されてるマフラーも影が異様に薄いのに結構種類があったりしますからね.

Pagetop

[Edit]

  • 2011-01-06│
  • Category:比較

チョロQと実車を比較してみよう~フェアレディZ34編~

 今回の実車比較はチョロQハイブリッドよりZ34を比較します.
持ってるチョロQハイブリッドはZ34とNSX-R GT ver, 以外はおそらく全部比較したので,多分この比較後は
しばらくはハイブリッドの比較はありません.新しいのを買わない限りは.

一回初期HGなんかを比較してみましょうかね?

まぁそれは後でじゃがりこでも食べながら考えるとして早速実車比較をしてみましょう.
IMG_6918.jpgIMG_2133.jpg




まずは前から比較.
比較していると異なる所がいくつか見受けられます.
differ1_20110106195951.jpgdiffer1.jpg
○で囲った所がチョロQの方がなんだか開いている感じがします.細かいですが^^;


differ2_20110106195950.jpgdiffer2.jpg
フロントウィンドウもなんだか違う感じがしますね.
個人的にはどっちが好きって訳でもないんですけどねw

differ3_20110106200311.jpgdiffer3.jpg
日産のエンブレムはチョロQのほうではNo Paintです.

differ4_20110106200644.jpgdiffer4_20110106200725.jpg
ライトも実車ではなかなか尖ってますがチョロQでは少しソフトな感じに仕上がっています.

differ5_20110106200643.jpgdiffer5_20110106202536.jpg
チョロQでは後ろの方にモールドがありますが,実車ではもっと「うっすら~」とあります(笑)

differ6_20110106200641.jpgdiffer6.jpg
ボンネットの突き出ている所も実車の方が落ち着いてる感じです.


次にリアを見ていきます.
differ7_20110106202832.jpgdiffer7.jpg
やっぱりテールランプの違いはどうしても目に付いちゃいますね.
この辺はチョロQだから実車に近づけたくても難しいんでしょうね.

differ8_20110106202831.jpgdiffer8.jpg
塗装されてない所発見!これくらいは今のTAKARATOMYの技術だったら塗装できるはず...

differ9_20110106202830.jpgdiffer9.jpg
iQの時もありましたが,謎の"まっすぐ感"はZ34にも健在(?)
リアウィンドウがまっ平ら過ぎな感じですね.


画像いっぱい使いましたが,見つかった間違いはこのくらいです.ざっと9つ.
ですがここだけは注意してください.
グランツーリスモなら実車に似てないといけませんが,
チョロQの場合,120%実車と同じでないといけない訳ではないです.むしろそれは不可能です.
まぁ全然似てないのも問題ですけどね.
チョロQハイブリッド.2月に新車が出るとはいえ,もうちょっと前みたいに気合入れてやっていって欲しいなぁ.
ユーザーがトミカに言っちゃったから消極的になっちゃったか?
ハイブリッドシリーズは個人的には好きですが,ここまでネットで批判されちゃうなら,いっそのこと
ハイブリッドは前までのリアル仕上げチョロQ的なポジションに移して
チョロQHGシリーズならぬチョロQHQ(ハイクオリティー)シリーズとか作ったらいいと思うけどなぁ.
ハイクオリティーならやけに高くても錯覚を起こして「これは妥当な値段」っていう人多くなるでしょうし(笑)

Pagetop

[Edit]

  • 2010-12-16│
  • Category:比較

チョロQと実車を比較してみよう~RX-7 FC3S編~

 一時期実車比較をやりまくった時期があったので,しばらく実車比較は慎もうと思ってたら
実車比較の存在すら忘れてました^^;;;;

約二ヶ月ぶりの実車比較の今回はRX-7のFC型を比較します.

まずチョロQ.
IMG_6489.jpgIMG_6490.jpg
IMG_6491.jpgIMG_6492.jpg
IMG_6503.jpg

赤一色なのでかなり見づらい所もありますがこれが限界です.

次に実車.
MAZDA_RX-7_FC.jpg
rx7fc3s2.jpg
rx7fc3s.jpg

何気に実車とチョロQ似てますね.
しいて言うならチョロQはもうちょっと薄くしたらより実車に近づいたかもというところ.
あとはウィングの仕上がりがビミョウといった所ですね.

さすがTAKARA.なかなか凄い出来の物を作ってきましたね~.

RX-7とかけて英語の筆記体と解く.
その心は
どちらも「しゃたい」がいいです.
車体,斜体

ちょっと無理やりすぎたか(笑)

Pagetop

[Edit]

  • 2010-12-02│
  • Category:比較

L24

明日からいよいよ期末テストです.個人的には期末テストの翌日の特別講習の方が心配の種ですが・・・.

さて,チョロQのZ(S30)系やR33スカイライン系は大体はボンネットが開いてエンジンルームを拝むことが出来ます(ヒュ~)
では,そのシールで再現されたエンジンは実車と同じようにしているのか,240ZGを例にして調べてみました.
このネタは以前にも2回やりましたが,おそらく今回で完結するでしょう.
S30,R33,240ZGとやったら後は何があるんだろう?(←自分で考えんかい

まずはチョロQのエンジンルームから.
IMG_6184.jpg
同じ車種のチョロQでも若干違ったりしますが,今回はこの白い240ZGのエンジンに近いものはないか探します.

ちなみに私の持ってる黄色い240ZGだと赤い部分が青色になってたりします.

過去2回は検索かけたらすぐに出てきましたが,今回はなかなか出てきてくれません^^;
なんせいっぱいエンジンが見つかるんですが,どれもなんか違うものばっかりで.
「とうとう適当に作ったエンジンシールか?」と絶望しかけました.(というより,絶望していた)

なんとか,それらしきものは発見できました~.

DSC_1127.jpg

「はい,どこが似ているのか分かりませーん」という方のために,チョロQのほうの画像を回転させて見ましょう.

IMG_6184_20101202212935.jpg

比べてみると,あらゆる所が似ているのが分かるかなと思います.
やっぱり当時のTAKARAはだてにシール作ってたんじゃないですねぇ.ホント素晴らしいです.
誰も気づかないような所でも力を入れているのが とてもにくいです☆

ちなみに,この実車のほうの240ZGのエンジンは...
DSC_1097.jpg
パトカーに入れられてるエンジンの写真でした.
これは日産が保管してるから,当時のまま保存されるからチョロQのエンジンと同じものだったんでしょうね.
ヤフーで普通に調べると,これは改造した240ZGだろうという写真ばっかりでしたから^^;

それにしてもこのパトカー,キュートでいいですね.
このパトカーなら追いかけられても,いい思い出となりそうです(笑)

Pagetop


全自動立体駐車場B1とは・・・

2012/04/10追記
今までありがとうございました!
ゼットグランのブログは下記URLに完全移転いたしました.これからは新ブログにてお会いしましょう!
http://ameblo.jp/choro-zet


おもにチョロQをはじめとする,あらゆる分野から自分なりの記事にしていくマイペースなブログです.  親サイトは全自動立体駐車場でその小サイトともいえます.  こんなブログが気に入ってくださった方や,このブログの方針に賛同してくださる方は下の画像をクリックしてください.

/ポチッとな!!\

全自動立体駐車場 B1
チョロQ以外について書いてる
フリーウェイ(アメーバブログ)

適当更新の
スチームウェイ(ヤフーブログ)
もヨロシク!!

TOPニモドル

駐車場一覧

私が管理するサイトの内,駐車場系列のサイトを全て表示してます

アクセスカウンター

このブログを閲覧した人の総合計人数です

オンラインカウンター

リアルタイムでいま何人がこのページを見ているかを表示しています.

BLOGPET-ゼット

ブログペットの犬です。

プロフィール

管理人ゼットグランの詳細です。

ゼットグラン

Author:ゼットグラン

HARBOTクロック

ハーボット終了記念に配信されてる時計です.

HARBOT-グラン

HARBOTです。

駐車場伝言板の様子

全自動立体駐車場 F2で投稿された最新スレッド一覧です。

検索フォーム

最近の記事

ブロとも申請フォーム

これはFc2ブログの管理者同士で使うもので、閲覧者には直接関係ありません。

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。